がんという病気はいつなるかわからないし、死亡率の高い病気だから私は少しだけがん保険に関心があります。

無駄をはぶこう!賢い保険の入り方
無駄をはぶこう!賢い保険の入り方

ごく若いうちから用意したいガン保険

がんという病気はいつなるかわからないし、死亡率の高い病気だから私は少しだけがん保険に関心があります。

がん保険を考える年齢は何歳からといわれても、私個人的な意見としては15歳以上からがん保険を考えた方がいいと考えています。

15歳以上から考えた方が良いと思った理由は、早いうちにがん保険に入っておいて必要ながんの治療費の準備をしておくことで、言い方は変かもしれませんが心置きなくがんと向き合えると思ったのが理由です。

いつがんになるか分からないのだから、年齢問わずがん保険に入っておいて、がんと闘う為の経済的な保険の準備をしておく事は誰にでも必要な事だと私は考えています。

先ほど15歳以上から考えた方がいいと書きましたが、某がん保険の会社のホームページを調べてみると0歳から80歳までの年齢で入れると書いてありました。

となるとほぼ誰にでもがん保険に入れるというのなら、現在では2人に1人ががんになると言われている以上、幼いうちにがん保険に入っておくことも重要になってくるのかなと私は思いました。

Copyright (C)2017無駄をはぶこう!賢い保険の入り方.All rights reserved.