今、母ががんで闘病生活を送っています。

無駄をはぶこう!賢い保険の入り方
無駄をはぶこう!賢い保険の入り方

時代にあった保険金支払い方法

今、母ががんで闘病生活を送っています。ステージ4で、手術できないがんなので抗がん剤治療をしています。昔は入院して抗がん剤治療をしていたと思うのですが、最近は点滴する日帰りの治療や飲み薬が投与されて毎日飲む治療などがあり、入院の必要がなくなってきています。今の医療保険はこういった通院による治療に対しては、保険金が支払われません。入院での治療にのみ、保険金が支払われます。通院も毎週や隔週、3週間に1回などと治療の薬によって通院の頻度も違ってきますが、交通費などの負担が大きくて、入院して治療したほうがお金がかえってかからないといった感じです。がん患者も増えてきて治療方法も多様化してきていて、通院治療が多くなってきた現在、通院による治療にも保険金が支払われるシステムがどうしてないのか疑問に感じます。
抗がん剤は高額なので、当然支払う金額も多いです。母はがん保険に入っていたので診断されたということで一時金は出ましたが、せっかく医療保険に入っているのに通院での治療でも保険金がもらえないのは残念だと思います。時代にあった保険金の支払われ方が、必要だと痛感しています。

様々な情報をWEBで知りたい方へ

Copyright (C)2017無駄をはぶこう!賢い保険の入り方.All rights reserved.